文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > プラス、自立学習をサポートする鉛筆削り「サシテミ」 卓上クリーナー「エアイン スイット」を発売

プラス、自立学習をサポートする鉛筆削り「サシテミ」 卓上クリーナー「エアイン スイット」を発売
2020年11月20日

プラス株式会社は、子どもの自立学習を楽しく、効率的にサポートする、鉛筆削り「SASITEMI(サシテミ)」と卓上クリーナー「AIR-IN SUITTO(エアイン スイット)」を、2020年 11月27日に新発売します。

学習スタイルの定番となった「リビング学習」。ウィズコロナの生活が続く中で、子どもが家庭で勉強する時間が増えたこともあり、子ども自身が率先して取り組めるような環境づくりが求められています。

そこで今回、子どもが自主的に、学習の準備や後片付けができる実用的な電動文具として、鉛筆を差しこむと自動で引き込み、削り、出てくるスーパー全自動な鉛筆削り「サシテミ」と、消しゴムのカスを簡単に掃除できる、子どものために一からつくった卓上クリーナー「エアイン スイット」が新登場。リビング学習にもぴったりです。


スーパー全自動な鉛筆削り 「SASITEMI(サシテミ)」は、真上から鉛筆をまっすぐ差し込むと自動的に引き込み、削って、出てくる全自動タイプ。1本約6秒(新品の鉛筆は約12秒)の速さで削れるので、面倒な鉛筆削りが苦になりません。付属のUSBケーブルでの充電式。2時間の満充電で、約300回削れます。コードレスなので、勉強机からリビングテーブルなど場所を移動するときの煩わしさがありません。削りカスを捨てるときにはゴミ箱の上で捨てられるので机まわりを汚しません。

コンパクトな縦型で、リビングでも邪魔にならない。「とがり切替ダイヤル」で、芯先の太さを自動調整。安全性に配慮し、20秒以上削らない機能や、削りカスケースが外れている場合は動作しない設計など、子どもが安心して使えるように、各種安全機能を装備しています。

感染症の予防の観点から、多くの学校では共有文具の使用を制限しています。「サシテミ」は、本体に直接触れることが最小限に抑えられるので、感染リスクが低く、共有文具としてもおすすめです。


簡単・安全・清潔!子どものために一から作った 消しカスのための卓上クリーナー「AIR-IN SUITTO(エアイン スイット)」は、本体は子どもも持ちやすい長方形ボディ。操作しながらON/OFFできる ワンプッシュボタンはマウスクリックの感覚で、子どもでも簡単に操作できます。ケガを防ぐ安全設計 <特許出願中>。細かい消しカスをきれいに吸い込む吸引力。汚れても水洗いできる着脱式ダストケース
なので、清潔に保つことができます。


【製品名】    スーパー全自動鉛筆削り「SASITEMI(サシテミ)」
【発売日】    2020年11月27日
【販売ルート】    全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販など
【切削可能鉛筆】    直径7〜8mmの木質鉛筆
【電源】    リチウムイオン充電池、対応アダプターAC100-240V 50/60Hz 5V-2A
【カラー】ブルー、ピンク、アイボリー 各4,800円(税抜)

【製品名】    卓上クリーナー「AIR-IN SUITTO(エアイン スイット)」
【発売日】    2020年11月27日
【販売ルート】    全国の文具店、量販店、専門店、インターネット通販など
【切削可能鉛筆】    直径7〜8mmの木質鉛筆
【電源】    単3形アルカリ乾電池2本使用(別売)
【カラー】ブルー、ピンク 各1,500円(税抜)


教育界注目の「リビング学習」とは、「東大生の半数は、子どもの頃、リビングで勉強していた」「難関中学に合格した子の9割がリビングで勉強している」といった話題が教育雑誌等で紹介され、広く知られるようになりました。子どもが安心して勉強できることや、親子のコミュニケーション頻度アップが、学習に良い影響を与えると考えられています。



スーパー全自動な鉛筆削り 「SASITEMI(サシテミ)」
スーパー全自動な鉛筆削り 「SASITEMI(サシテミ)」
簡単・安全・清潔!子どものために一から作った 消しカスのための卓上クリーナー 「AIR-IN SUITTO(エアイン スイット)」
簡単・安全・清潔!子どものために一から作った 消しカスのための卓上クリーナー 「AIR-IN SUITTO(エアイン スイット)」