文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > オカモトヤ「第9回ホワイト企業アワード ビジネスモデル/労働生産性部門 受賞」

オカモトヤ「第9回ホワイト企業アワード ビジネスモデル/労働生産性部門 受賞」
2023年01月26日

この度、株式会社オカモトヤ(東京都港区、代表取締役社長:鈴木美樹子)は、一般財団法人日本次世代企業普及機構構(大阪府大阪市北区、代表理事:岩元翔、通称:ホワイト財団)が開催する「第9回ホワイト企業アワード」において、「第9回ホワイト企業アワード ビジネスモデル/労働生産性部門」を受賞いたしました。


ホワイト企業アワードとは
一般財団法人日本次世代企業普及機構が、日本企業の事業運営・改善のヒントを普及させるため、ホワイト企業認定を受けた企業の中で、世の中に共有すべき制度や取り組みを表彰・発信するイベントです。日本企業の事業運営・改善のヒントを普及させることを目指しています。


第9回ホワイト企業アワード特設サイト: https://jws-japan.or.jp/lp/award-9th/

株式会社オカモトヤは今年で創業111周年。「『働くひと』のミカタ」として、オフィスの物件調査・レイアウト移転計画のお手伝いから、複合機・保守サービス、文具事務用品の調達、印刷にいたるまで、より良いオフィス環境をワンストップで提供しています。
様々な企業の働き方をサポートしてきた当社では、男女隔てなく働ける社会に変える旗振り役になれたらという思いで、 2022年8月に、性差による働きにくさの解消を実現するための新規事業「Fellne(フェルネ)」を立ち上げました。また同時期に、働くママ・パパ、その子どもたちへ向けた、世代を超えて共に遊ぶ楽しさを提供するワークショップ事業も開始。今や企業の価値は、社員や取引先をはじめとするステークホルダーから、その企業の売上・利益だけでなく、様々な視点で評価される時代となっています。「モノ売り」から「コト売り」へ。すべては働くひとのために、オカモトヤはこれからも進化し続けていきます。
 

本アワードにて評価された点
今回は、自社で行うビジネスが高い安全性・安定性を有し長期永続が可能で、生産性向上の施策を積極的に行っている企業が表彰される「ビジネスモデル/労働生産性部門」での受賞となりました。

創業111年、ビジネスモデルを進化させ、働く人々に寄り添った制度や商品・サービスを次々と創造している点、そして「事務機器」「オフィス空間」というハード中心の概念から「働くひと」という「人そのもの」への視点の転換をしている点などを大きく評価していただきました。

2022年8月より、性差による働きにくさの解消を実現するための新規事業「Fellne」を開始いたしました。2022年4月に女性活躍推進法が改定され、中小企業にも女性活躍推進への行動計画の目標策定と開示・取組が義務化されました。女性の就業率が上がる中、社会の意識が変わろうとしています。 Fellneでは、フェムケアアイテムの仕入販売、災害用レディースキットやオールジェンダートイレなどのフェムアクション製品・サービス・空間の自社企画、フェムアクションの導入サポートのための従業員向けECサイト運営など、企業における女性活躍推進をサポートしております。

また、同じく2022年よりワークショップ事業として、国内12社の文具メーカーの文具を使用し、指先を使って自分だけのおもちゃ作り体験を提供する「あそび基地 とらとら」を実施。テレビの視聴、ゲームや⽣活に便利な家電製品の普及により、結ぶ・ちぎるなど、⼦どもたちが指先を使って遊ぶ機会が減少傾向にあります。老舗文具屋として、働くママやパパが子どもたちと一緒に遊べて共に成長できることに何かできないかと考え、立ち上げた事業の一つです。古くから親しまれている“伝承遊び”のおもちゃを文具を使って作ることを通して、子どもたちと共に世代を超えて遊ぶ楽しさ、文具の魅力を届けることにも挑戦しています。

このように、働きがいやダイバーシティーなど取り組むべき課題がさまざまある中で、社会へ貢献をするためにどのようにビジネスを転換させていくべきかを考え、事業の方針策定をしてまいりました。これからも、老舗としての歴史・経験を活かしながら世の中の変化に柔軟に対応し、社会に貢献できる企業活動を行ってまいります。


【参考プレスリリース】
■女性活躍を推進する“フェムアクション”を社会に増やす!フェムテック商品のtoB向け販売や、オールジェンダートイレの販売などを実施。新規事業「Fellne(フェルネ)」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000075876.html

■働く女性のお守りに!災害時に役立つ女性向け備蓄キット。日常使いも可能な、フェーズフリーで使えるミニマムキットも登場!「災害用レディースキット」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000075876.html

■フェムテック商品が福利厚生で購入できるECサイト「Fellne STORE」を新たにオープン!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000075876.html

■人々の文具離れに新たな打ち手!国内12社の文具を使った、おもちゃ作りのワークショップ事業を開始「あそび基地 とらとら」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000075876.html
 

「Fellne(フェルネ)」 について

Fellneはフェムアクションの選択肢を増やすこと、フェムアクション実施のハードルを下げることを通して、社会全体のフェムアクションを増やすことを目指す事業です。あらゆる企業が女性活躍推進に対する取組みを迫られる中、オカモトヤは中小企業のパートナーとして、それらの取り組みに必要な情報と選択肢の提供をサポートし、フェムアクションを増やすことに注力します。フェムアクションとは、 女性活躍推進やフェムテックなど、女性のQOL向上につながる取組みの総称です。(Fellne HP: https://fellne.net
 
「あそび基地 とらとら」 について

あそび基地 とらとらは、国内12社の文具メーカーの文具を使用し、指先を使って自分だけのおもちゃ作り体験を提供するワークショップです。近年のデジタル機器の普及により文具離れも進んでいる中、古くから親しまれている“伝承遊び”のおもちゃを文具を使って作ることを通して、文具の魅力を伝え、業界の活性化に貢献してまいります。オカモトヤが運営する移動文具販売車「ヤング号」の訪問先や、各種主催イベント等にて実施。あそび基地 とらとらで提供するキットは、オカモトヤのオンラインショップでも販売しております。(あそび基地 とらとら: https://www.okamotoya.com/services/workshop
 

会社概要

企業名:株式会社オカモトヤ
代表者:代表取締役 鈴木美樹子
本社所在地:東京都港区虎ノ門1-1-24
設立:1912年6月2日
事業内容:オフィス構築業務・ICT構築・保守サービス業務、文具事務用品販売・印刷事業
コーポレートサイト:https://www.okamotoya.com/
 

フェムアクションとは、 女性活躍推進やフェムテックなど、女性のQOL向上につながる取組みの総称です。
フェムアクションとは、 女性活躍推進やフェムテックなど、女性のQOL向上につながる取組みの総称です。
あそび基地 とらとらは、国内12社の文具メーカーの文具を使用し、指先を使って自分だけのおもちゃ作り体験を提供するワークショップです
あそび基地 とらとらは、国内12社の文具メーカーの文具を使用し、指先を使って自分だけのおもちゃ作り体験を提供するワークショップです

新聞購読申し込み