文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > セーラー万年筆、希望に満ちた船出のブルー「万年筆用ボトルインク Sailor's Sailor 染料 50ml」を発売

セーラー万年筆、希望に満ちた船出のブルー「万年筆用ボトルインク Sailor's Sailor 染料 50ml」を発売
2020年02月03日

セーラー万年筆は、「万年筆用ボトルインク Sailor's Sailor 染料 50ml」3月1日から発売。

同社が全国各地の販売店頭にて行っているイベント「インク工房」は2005年に開始、今年の3月で15年を迎えます。

「万年筆用ボトルインク Sailor's Sailor 染料 50ml」は、これまでの長きに渡りイベント「インク工房」に足を運んでいただいたお客様に向けて、感謝の気持ちを込めて企画した製品です。

晴れの船出「深く明るい」希望に満ちたブルーをイメージ。

店頭イベント「インク工房」の先駆者であるインクブレンダー・石丸 治(いしまるおさむ)監修のもと、同社のコーポレートカラーを想起させる"希望に満ちた未来"をイメージして新たに調色したブルーインクを、石丸のトレードマークでもある蝶ネクタイをデザインした特別パッケージに仕上げた。

店頭イベント「インク工房」は、2005年より当社が全国各地の販売店頭にて行っているイベント。同社インクブレンダーがお客様のご要望に合わせて万年筆インクをブレンドしてお好みの色を調合、その場でオリジナル万年筆インクが作れる人気イベントです。
バーテンダーのユニフォームに身を包んだインクブレンダー・石丸がカクテルシェーカーで万年筆インクをブレンドする姿がお客様の間で話題となり、多くの万年筆インクファンや石丸ファンを生み出しました。

店頭イベント「インク工房」ではこれまでに2万色以上のオリジナル万年筆インクが誕生し、その人気に後押しされ2019年には新たなインクブレンダー・高橋英俊(たかはしひでとし)が登場、2名体制となりました。
石丸、高橋ともに普段は同社インク製品の製造等を手掛けていいるが、イベント時はインクブレンダーとして活動しています。

 

セーラー万年筆 音声ペン

新聞購読申し込み