文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > パイロット、メタル調転写ボディ油性ボールペン「アクロボール T シリーズ」を発売

パイロット、メタル調転写ボディ油性ボールペン「アクロボール T シリーズ」を発売
2018年11月13日

㈱パイロットコーポレーションは、なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した油性ボールペン『アクロボール T シリーズ』を11月10日から発売。価格は150円+税。

『アクロボール T シリーズ』は、通常の油性インキの約1/5の粘度に抑えた「アクロインキ」を採用したノック式の油性ボールペン。

ボディにメタル調の転写加工をすることで、輝度のある鮮やかなデザインに仕上げた。

ボール径は極細0.5mmと細字0.7mmの2つをラインナップ。

0.5mmの極細タイプはクリップ部品にホワイトを使い、メタル調のボディと合わせて柔らかな印象に仕上げ、ボディカラーはメタルピンク、メタルライトブルー、メタルライトグリーン、ゴールド、シルバーの5色。

ボール径0.7mmの細字タイプはブラックの部品を使い、メタルカラーと合わせたクールな印象のデザインです。ボディカラーはメタルブラック、メタルレッド、メタルブルー、メタルグリーン、シルバーの5色。

グリップ部分には、低粘度インキでも筆記をコントロールしやすいように、やわらかく滑りにくい材質のラバーにタイヤパターンを施した、しっかり握れる「タイヤパターングリップ」を採用した。

シリーズ名の"T"は、「Transfer foil(転写)」の意から取ったものです。

 

ヤマトのり3

新聞購読申し込み