文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > 三菱鉛筆、スリム軸を実現!消せる3色ボールペン「ユニボール R:E 3」を発売

三菱鉛筆、スリム軸を実現!消せる3色ボールペン「ユニボール R:E 3」を発売
2018年11月13日

三菱鉛筆㈱は、「熱消去性インク」を搭載した消せるボールペン『ユニボール R:E』シリーズ初の3色ボールペン『ユニボール R:E 3』を、11月29日から発売する。
価格は各500円+税。インク色はブラック、レッド、ブルー/全6種。

軸デザインに人気のディズニーキャラクターを描いた『ユニボール R:E 3/ディズニー』(価格600円+税/インク色:ブラック、レッド、ブルー/全3種)、数量限定で替芯1本付の『ユニボール R:E 3』(価格600円+税/インク色:ブラック、レッド、ブルー/軸色:Nイエロー)と、『ユニボール R:E 3/ディズニー』(価格700円+税/インク色:ブラック、レッド、ブルー/軸色:Pバック)も同時発売。

『ユニボール R:E』シリーズに、『ユニボール R:E 3』は軸径12.7mmのスリムな軸にインクがたっぷり入った消せる3色ボールペン。

通常、多色ボールペンは複数色のリフィルを搭載するために単色のシングルタイプと比べて軸が太くなりますが、今回新たに開発した「回転セレクトノック機構」と金属製のリフィルを搭載した『ユニボール R:E 3』は、握りやすくデザイン性に優れたスリムな軸を実現した。

「回転セレクトノック機構」は、軸を回転させて使いたい色を選択し、軸後端をノックして芯を繰り出す新しい機構。従来のように使う色のノック棒を探さなくても、最も使用頻度の高い色をあらかじめセットしておけば、ノックするだけで使用することができます。

また、金属製のリフィルにしたことで、多色用の細いリフィル径でも、同社の同サイズの樹脂リフィルと比べ、インク量が約2倍となっていますので、スリムな軸でもインクをたっぷり搭載することが出来た。

 

セーラー万年筆 音声ペン

新聞購読申し込み