文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > ゼブラ、暗い建設現場、夜間巡回、災害時の筆記にライト付きボールペン「ライトライト」を発売

ゼブラ、暗い建設現場、夜間巡回、災害時の筆記にライト付きボールペン「ライトライト」を発売
2018年09月28日

ゼブラは、暗い場所でも光を照らして書くことができるライト付きボールペン「ライトライト」を 10 月2 日から発売する。

インク色は黒、軸色はピンク、ダークブルー、ガンメタリック、ホワイト。電池交換式LED ライト付き。
価格は500円+税。

「ライトライト」は、ペン先にライトを搭載し、暗い場所でもライトで照らしながら筆記ができる油性ボールペン。

東京五輪に向け、増加傾向にある建設業の従業員は、3 人に1 人が暗い場所で筆記をすると回答し、書きにくい不満を持っていることがわかった。

また災害発生時、停電した中で、家族に伝える伝言メモなど、筆記をすることが考えられます。

暗い場所でも筆記をしやすいボールペンを開発することで、多くの人の不満を解消できると考えた。

新商品は、ボールペンをノックすると、ペン先が出てくるのと同時にペン先に搭載されているライトが光ります。ライトが筆記したい場所の周囲を照らし、暗い場所でも安心して書くことがでる。

またライトは、ノックするごとにオンとオフが切り替わるので、明るい場所でライトをつけずに書くことも可能。

ボールペンは油性インクのボールペンなので、建設作業の進捗状況や、介護士の消灯中の巡回、運送員の夜間の不在伝票、災害時の伝言メモなど、必要なことをしっかりと紙に書きこむことができる。

 

ヤマトのり2

新聞購読申し込み