文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > 新製品情報・特集 > マルアイ、創業130年、老舗祝儀品メーカーが提案する粋なおとなの新習慣「ぽちふくさ」発売

マルアイ、創業130年、老舗祝儀品メーカーが提案する粋なおとなの新習慣「ぽちふくさ」発売
2018年03月07日

マルアイは、3月9日、「ぽちふくさ」を発売。心づけやお礼を丁寧に持ち歩ける、ぽち袋のためのちいさいふくさです。カラーはベージュ、ホワイト、ネイビー。価格は各1500円+税。

祝儀や香典を渡す場面で使われる袱紗。お金の入っている袋を保護し、むき出しにして持ち歩かないですむようにという、日本ならではの心づかいです。

ぽち袋は、心付けや小さな謝礼、借りたお金を返すときなど、より日常的なシーンで気軽に使われている。祝儀袋を入れる袱紗があるのなら、ぽち袋を入れる袱紗があってもいいのでは?そんな発想から生まれたのが、「ぽちふくさ」です。

ポーチや小さなバツグの中でも、角が折れたりする心配をしないでぽち袋を持ち運べます。食事の場などでも相手の目に触れることなくスマートに用意ができ、丁寧な印象につながります。光沢のあるジャガード織りの生地で、きちんとした場にもふさわしい高級感のあるデザインです。ぽち袋以外にも、カードや小物など、きれいに持ち歩きたいものをいれるのにもぴったりです。

 

やまとのり2010年12月より

新聞購読申し込み