文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 【WEB文紙MESSE2020 文具特集⑭】ぺんてる 独特な書き味の樹脂万年筆

【WEB文紙MESSE2020 文具特集⑭】ぺんてる 独特な書き味の樹脂万年筆
2020年08月07日

ぺんてる㈱は、ペンと万年筆の良さを兼ね備えた独特の書き味の樹脂(プラスチック)万年筆「プラマン」において、発売40周年記念として限定発売したインキ6色を定番化しシリーズラインアップを展開。インキ6色は、バーガンディ、ブルーブラック、オリーブグリーン、ダークグレイ、ターコイズブルー、セピア。当初の予測を上回る反響と定番化を希望するユーザーの声に応えたもの。

プラマンは、従来の金属のペン先を持つ一部の人が使う高級品ではなく、敷居を下げて誰でも手軽に使えるようにと開発されたプラスチック万年筆。本体価格200円。先は細く削って全方位で書け、また筆圧をかけることで先がわずかに2つに割れて、寝かしても書くことができ、ペン先を押さえるホルダーは裏表であえて長さを変えて裏表でしなりが変わるように工夫されている。万年筆の枠を超えた独特な書き味のペン先は、他では味わえない書き味と高い評価を受けている。


■WEB文紙MESSEは8月31日(月) 18:00まで開催中!
会場アドレスは次の通り
https://www.bunshi-messe.com/

新インキ6色が定番化したプラマン
新インキ6色が定番化したプラマン
全方位で書けてしなるペン先
全方位で書けてしなるペン先