文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > 出展社募集!10月7日から9日まで、東京ビッグサイトと東京都立産業貿易センター浜松町館で「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」開催

出展社募集!10月7日から9日まで、東京ビッグサイトと東京都立産業貿易センター浜松町館で「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」開催
2020年03月02日

ビジネスガイド社は、10月7日から9日までの3日間、東京ビッグサイト西・南展示棟と新会場の東京都立産業貿易センター浜松町館で「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」及び「第8回LIFE×DESIGN」「第28回グルメ&ダイニングスタイルショー秋2020」を同時開催する。

2月26日、浅草ビューホテルで概要会見が開かれた。

「第90回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2020」のテーマは『驚き』『感動』心を熱くする新製品との出会い。広げよう世界の絆。

今回は東京ビッグサイトと東京都立産業貿易センター浜松町館の2会場で催すため無料送迎バスで会場を結ぶ。巡回バスは3から5分間隔で運行。所要時間約20分。

芳賀信享社長は「総出展社数3000社、総展示面積5万7480㎡を使用、それぞれがコンセプトとテーマ性を持ち、強力にバイヤー動員を行い、延べ30万人の来場を見込んでいる」と出展を呼びかけた。

「日本最大の消費財マーケットの国際トレードショー」として、東京ギフト・ショーは、「LIFE×DESIGN」、「パーソナルギフト・マイルーム・マイグッズ」、「キャラクター・ライセンス・エンターテインメント」、「ホームファッショングッズビレッジ」、「女性のためのテーマビレッジ おしゃれ雑貨ワールド」、「美と健康ビレッジ」、「生活雑貨ビレッジ」、「海外パビリオンGLOBAL」と専門性の高い八つのカテゴリーで新たなバイヤーを動員し、新しいマーケットを創造する。

商材に合ったカテゴリーに出展することで、より専門性の高いバイヤーとの出会い・商談が可能になる。

常に時代の半歩先を捉え、様々な業態融合を実現し、新たな市場を創造・活性化してきたギフト・ショーは、次なる提案として、ブース演出の充実。デザインやアイデアに優れた質の高い出展商品を集めて、売場での商談成果が高くなるBtoBのビジネスマッチングを行う。

南展示棟で催す「スタイリッシュ文具フェア」は、上質なこだわりの文具などライフスタイル・セレクトショップ向けの商材やブランドを使ったオリジナルグッズ製作のためのフェア。

「ステーショナリー&ペーパーグッズフェア」は、筆記用具、紙製品、ラッピングやパッケージなどの文具全般を商材とした総合的なフェア。OEMや名入れなどのビジネスにも最適。

「LIFE×DESIGN」は東京駅・羽田・成田からのアクセスの要衝である、東京都立産業貿易センター浜松町館に会場を移し最新情報を発信する。人気の「アクティブデザイン&クラフトフェア」も浜松町館4階で催される。

出展社申込締切日:6月12日(金)。



 

10月7日から9日までの3日間、東京ビッグサイト西・南展示棟と新会場の東京都立産業貿易センター浜松町館で開催
10月7日から9日までの3日間、東京ビッグサイト西・南展示棟と新会場の東京都立産業貿易センター浜松町館で開催
芳賀信享社長は「総出展社数3000社、総展示面積5万7480㎡を使用、それぞれがコンセプトとテーマ性を持ち、強力にバイヤー動員を行い、延べ30万人の来場を見込んでいる」と出展を呼びかけた。
芳賀信享社長は「総出展社数3000社、総展示面積5万7480㎡を使用、それぞれがコンセプトとテーマ性を持ち、強力にバイヤー動員を行い、延べ30万人の来場を見込んでいる」と出展を呼びかけた。