文具・文房具・事務用品・事務機器の総合サイト オフマガNEXT

お問い合わせ

オフィスマガジンonline

ホーム > オフマガ ニュース一覧 > ヤマト、フセン [テープノフセン] 2017年度グッドデザイン大賞・特別賞(ものづくり)を受賞

ヤマト、フセン [テープノフセン] 2017年度グッドデザイン大賞・特別賞(ものづくり)を受賞
2017年11月02日

  公益財団法人日本デザイン振興会は11月1日、東京ミッドタウンで、2017年度「グッドデザイン大賞」の決定結果をはじめ金賞、特別賞の各賞結果を発表した。

グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした総合的なデザインの推奨制度。

本年度は国内外から応募された4495件のデザインを対象に審査を実施した結果、全1403件の受賞が決定。さらに、その中から金賞、特別賞を選出した。

全国の中小企業による製品開発の中から、特に優れていると認められるデザインに対して贈られる、グッドデザイン特別賞(ものづくり)に、ヤマトのフセン [テープノフセン]が選ばれた。

フセン [テープノフセン]は、好きな長さに自由にカット!携帯に便利な貼ってはがせる、全面粘着剤付ロールフセン。テープの裏面全体に粘着剤が付いているので、フセンのようにひらひらせず、必要な長さにカットして使用する。

現在販売されているロールタイプのフセンは、サイズが大きく机上での使用が主となり外出時に持ち運ぶには不便を感じる時も。『テープノフセン』は、テープとカッターの一体感のあるデザインを重視し、且つカッタ―付にも関わらず“ポケット、ペンケースに入るサイズ”なので、外出時や学校など場所を選ばず必要な時にすぐに使える、ロールタイプのフセンの使用シーンを広げた。

審査委員は「デザインの力を感じる美しく機能的な製品である。精度の高いものづくりを反映させた製品は機能的なだけでなく、カラーリングも含めて存在自体が美しいと言って良いレベルにある。パッケージのデザインも明快に整理整頓され、グラフィックデザインのレベルも高い」と評価を述べた。


「2017年度グッドデザイン賞受賞展」
会期/2017年11月1日(水)- 11月5日(日)11:00-20:00
最終日18:00まで / 入場は閉館30分前まで

会場/東京ミッドタウン各所 東京都港区赤坂9-7-1

入場料/1,000円    
※先行割引チケット発売中(Peatix にて) 50%割引チケット 5日間有効 / 大学生以下無料

 

ヤマトを代表し秋吉珠元取締役にトロフィーが授与された
ヤマトを代表し秋吉珠元取締役にトロフィーが授与された
ヤマト、フセン [テープノフセン] 2017年度グッドデザイン大賞・特別賞(ものづくり)受賞
ヤマト、フセン [テープノフセン] 2017年度グッドデザイン大賞・特別賞(ものづくり)受賞